読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然Highmount

Highmountが感じたこと、興味をもったこと、やってみたこと、ひたすら書き込んでみる。

会社のiPad mini 3リセットで思わぬ苦戦

会社で退職者が出たので、個人支給されているiPad mini 3が1台返却され、これを本社に送り返さなくてはいけなくなった。
返却時にTouch IDの登録解除はしていただいていたのだが、パスコードの解除もしくはメモを残してもらうことをすっかり忘れていた。
そんなわけで、端末の初期化を行おうにも端末だけでは行えない状況。

ちょうどiOS 10.3へのアップデートに備えてバックアップを取る目的で、私のPCにはiTunesをインストールしていたため、iTunesで工場出荷状態にリセットする他ないと判断。
早速作業に取りかかり、まずはiOS 10.3のダウンロード。*1
そこは順調に終わり、いざiPadに反映する段でトラブルが発生した。

ソフトウェアを展開する段で何やらエラーが発生して先に進めない。
最初は本体側の問題かと重い、DFUモードでのファーム書き換えも試みたが、それでもうまくいかない。
よく見てみると、エラーコードが6と表示されている。Appleの説明ではセキュリティソフトとの問題が生じているとあるので、一時的にセキュリティを無効にしてみてもやはり問題が解決しない。

そうこうしているうちに、iPadが文鎮になってしまった。これはまずい。
とにかく復旧させないとまずい。最悪は一度自宅に持ち帰ってリカバリを試みなくてはいけないか。

動作を改めて注意深く見てみると、Appleのサーバとの通信でコケているように見えてきた。セキュリティソフトじゃなくて、ネットワーク的に遮断されてる??
もしかして……と思って試しにテザリングでのネットワーク接続に切り替え、改めて試してみると……あっさり先に進むではないか。
なんでもっと早くこうしなかった……

無事に初期化は完了し、電源を一度切って再度投入してセットアップ画面が立ち上がることを確認したうえで、電源を落として返却に回すことに。

結局のところ社内ネットワークがAppleとの通信を遮断してたのが原因と考えるしかないが、これって他の利用者がもしパスワードを忘れてしまってリセットをしなくてはいけなくなったときに同じトラブルに巻き込まれるなと思ったら、ちょっと背筋が寒い思いをした。
単にリカバリに失敗するだけならいいんだが、文鎮続発とか笑えないし。
いや、これもしかするとiTunes経由でOSのアップデートをしようとしても同じことになるのでは……あー怖い怖い。

社内でiPadを業務に使っているのはうちの部門だけではないという状況もあるので、この事象についてはもうちょっと考えて欲しいなと思いつつ、多分被害が出ないと動かないんじゃないかなと思わないではなく。

*1:工場出荷状態にする際自動的に最新バージョンになってしまうし、データのバックアップは考慮しなくていいので思い切ってやることに