読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然Highmount

Highmountが感じたこと、興味をもったこと、やってみたこと、ひたすら書き込んでみる。

Samsung Gear VRが届いた。

f:id:Highmount:20170203230113j:plain

昨年の暮れ、ドコモのGalaxy S7 edge SC-02Hを購入したわけだけど、ブルーコーラル発売と同時に、購入者全員にGear VRをプレゼントというキャンペーンをやっていた。
申し込んでいたんだけど、すっかり忘れていて、先日の晩突然それが届いて思い出した。

正直なところ、VRというものにはやや懐疑的な見方をしていたりする。
以前GoogleのCardBoard互換VRゴーグルを買って遊んでいたことはあるが、SBSの動画をちょいちょい見たくらいで、すぐに飽きてしまった。
Galaxyだけではなく、アルカテルのIdol 4とか、GoogleのPixelとか、最近はVRヘッドセットとの連携を謳う製品がちょいちょいと出てきているが、PCのHMDでさえかなりのスペックを要求する母艦が必要だというのに、スマートフォンでどれほどのスペックが出るものだろうと思っていたのだ。
Gear VRも、今回のようなキャンペーンがなきゃ自分では多分買ってなかったろう。

で、とりあえず動作確認がてら使ってみようとしたが、使い方がわからない。
しばらく困って、ダメもとでとりあえず接続してみたら、ガイダンスが流れたあとにアプリのインストールが始まって先に進むことができた。

眉間のあたりにセンサーがついているようで、外しているときやズレたときを検知してキャリブレーションをやり直してくれたりする。
これはこれで便利ではあるが、ちょっと敏感すぎるような気もしないではなく。
操作系は右側面。タップやスワイプによる操作は少し慣れが必要だし、戻るボタンなどもわかりやすく作ってはあるものの、迷わず操作するには慣れが必要。

Oculus VRとの共同開発ということで、Oculusホームとかが動くし、VRの画面で基本的な操作は完結するというのはなかなかすごい。
もともとナメてかかっていた動作についても、思っていた以上にスムーズであることに驚いた。
普通の2Dの動画も、端末側でSBSで表示してVRゴーグルで見ているからか、やや立体視気味に見えるのが面白かった。*1

USB Type-Cコネクタが本体下側についていて、microUSBとの変換コネクタを介してUSBデバイスを接続できるが、充電ケーブルを繋いでも充電はしてくれないらしい。

まだほとんど触れていなくて、いくつかアプリをインストールして終わってるが、時間を見つけてもうちょっとじっくり触ってみたい。
いまのところYouTube動画を見ようとしたら、ブラウザ経由でないと見られないし、操作性が悪すぎるので、ちょっとマイナスだったりするんだけど、Netflixのアプリがあることや、ニコ動やDMM.comのアプリがあるのはちょっと笑ってしまったというのが本音。
VRで今スマートフォンで行っている操作や作業が一通りできるようになると、こうしたヘッドセットは大きく化けるのではないか、とちょっと思った。
CardBoard互換のゴーグルならともかく、システム的にも連動しているヘッドセットがコンテンツ閲覧だけに使うのは、ちょっともったいない気がするのだ。

 

*1:蒼穹のファフナーEXODUSのOP動画を再生したら、奥行き感があってなかなか見ごたえが。