読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然Highmount

Highmountが感じたこと、興味をもったこと、やってみたこと、ひたすら書き込んでみる。

Chromeリモートデスクトップで音が飛ばなくなった?

Windows

これまでChromeリモートデスクトップを使って、自室のThinkPad Edge E420にリモート接続し、居間でMacBook Proを使って各種作業をしていた。
作業にはポッドキャスト編集が含まれ、当然音を鳴らす作業が多い。

今まではChromeリモートデスクトップでは、Windowsを接続先としている分には、クライアントはWindowsだろうがMacだろうが、接続先で鳴らした音声は問題なくクライアントで聴くことが出来た。
Macを接続先とした場合、接続先の音声が聴けないので、試行錯誤した結果、なんとか聴けるようになったのが下記の記事。

highmount.hatenablog.jp

だが、先ほどいつものように作業をしようとしたところ、突然ChromeリモートデスクトップWindowsを接続先にしている場合でも、相手の音が聞こえなくなってしまった。

先日サウンドドライバを含めドライバの入れ替えを行ったので、それが原因かもしれないと思い、ドライバの変更などしてみたが変化なし。

ん?これは本当にChromeリモートデスクトップでも音が届かなくなってしまった?

※追記
どうやら6月2日のchromeリモートデスクトップのアップデートで鳴らなくなってしまっている模様。Chromeウェブストアを見ると、他にも音が鳴らなくなったというレビューがあり……

これは作業上かなり深刻な問題でなんとかしなくてはいけない。
しかし先日Macで行った作業が功を奏し、対策はすぐに思いついた。

Macで行ったように、仮想サウンドドライバを組み込んで、音声出力をライン入力にループさせれば、TeamViewerの音声機能経由で鳴るのではないか。

とりあえず切り替え前に、TeamViewerで音が鳴るか試したが、やはり音が届かない。
そこで仮想デバイスとして、ヤマハの「NETDUETTOβ2」というものを導入してみる。
その後、録音デバイスと再生デバイスを仮想デバイス経由にしたところ、Windowsのシステム音声とCeVIO Creative Studioの音声が鳴るのは確認した。
が、今度はオーサリングに使っているAudacityがサウンドデバイスを見つけることが出来ずにエラーを吐いてしまう。

どないこっちゃねんと、とりあえず仮想デバイスを無効化してみると、Audacityは問題なく起動するようになったが、なぜかこの状態でもクライアントで音は聞こえる。
正直、なんかよくわからないが、とりあえず正常に使えるようになったので、良しとせざるを得ない。

とりあえず、この状況から今後はリモートデスクトップ環境をTeamViewerに統一することになる。
レスポンスも思ったほどは悪くないが、外出先から接続する際のレスポンスはどうか、そのへんは今後の課題といえる。

 ※追記
使ってみると、Chromeリモートデスクトップの頃と違って音声遅延がひどく、なかなかつらいものがある。

※再追記
7月12日付けのアップデートで再び音が鳴るようになったらしい。

highmount.hatenablog.jp