読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々徒然Highmount

Highmountが感じたこと、興味をもったこと、やってみたこと、ひたすら書き込んでみる。

F-04Gを買って1週間ほど

モバイル スマートフォン

ARROWS NX F-04Gを購入して1週間ほどが経過。
6月10日にソフトウェアアップデートが実施された。

www.nttdocomo.co.jp

改善される事象

  • 使用状況により電池の減りが早くなる場合がある。
  • 端末を再起動するとYouTubeアプリが初期バージョンになる場合がある。 

 電池の減りが早いというのはおそらく該当していたのかなと思ったので、アップデートしてみたところ、実際は気持ちマシになった程度で、あまり減りの早さは変わってないように感じる。
これはGPUレンダリングを有効にしていることと、マルチコネクションをフルで使っていることが大きく影響していると思うので、あまり気にしないことにしている。
Battery Mixのグラフを見てみると、アップデート後は若干減り方が緩やかになっているように感じられるが、トータルではそれほど大きな差が出ないという感じだろうか。
明らかに変わったように思うのは、熱くなりにくくなったのと、熱くなってもそれが持続する時間が少し短くなったというところか。

GPUレンダリングを有効にした後から、随分もっさり感から解放されて、ようやく動作スピード的な不満から解放されつつある感じがする。

F-04Gには不満は感じているものの、幸いにしてイラッとさせられることがほとんどないので、何とか使う気持ちが萎えずにいるのかもしれない。
とはいえ、このイラッとしないというのはあくまで条件付きであって、多分この端末単独で運用していたら多分もっとイラッとしてて、そろそろ売り払ってXperia Z3 CompactかGalaxy S5 Edgeを買うことを真剣に考えている頃なのかもしれない。

回線契約的には先代端末にあたるSH-06Eはタッチパネルの誤動作がひどくて、ポケットの中に入れていても勝手に反応していたりして、一日に何度もイラッとさせられていた。
いろんなアプリを入れて誤動作の原因であった、ロック画面で通知パネルが開くのを抑止しようとしたもののあまりうまく行かず、結局運用を放棄してしまったのだが、今のところF-04Gはその二の舞にまではなりそうにはない。*1

F-04Gは今後、屋外での虹彩認証の認識率アップと、もっさり感軽減などのソフトウェア改善に期待したいと思う。
このへんの不満がもう少しだけでも軽減されたらもっといいのだけど。

 

*1:未だにSH-06Eは使用感が出る前に売却すればよかったかなと思っている。